情報技術・環境安全技術のソリューションプロバイダー/エフ・アイ・ティー・パシフィック株式会社

ダイレクトボイス

“安心・簡単・確実”に伝わる心強きパートナー

骨伝導スピーカ(特許取得)の決定版です。

 

icon_direct_pdf.gifパンフレットダウンロード [PDF114K] 



ダイレクトボイスの5つの特徴

  • 完全ハンズフリー(両手自由)通話が可能です。 (※1)

 

  • 両耳を塞がず外部音を聞きながら、安全・確実な通話が可能です。
  •  高出力の骨伝導スピーカー(特許取得)を採用することにより、両耳を全く塞がない状態での通話が可能です。
    外部からの音を耳から直接聞くことができ、必要な情報を聞き漏らすことなく業務の安全性を格段に高めます。

 

  • 高品質な温室で喧騒の中でもクリヤーな音声を確保できます。
  •  受信した音声信号を振動に変換し、骨伝導の原理で聴覚器官に直接伝えます。
    普通の会話が困難な騒がしい中でもクリヤーな通話を可能しにします。

 

  • コミュニケーションの幅を広げる心強いパートナーです
  •  骨伝導スピーカーの採用により、鼓膜を通さずに直接聴覚器官に音を伝えるため、業務用としてだけでなく、
    軽度の加齢による難聴の方でも通話が可能です。
    高齢の方とのコミュニケーションの場が広がり、これからの高齢化社会に役立つ商品です。

 

  • 軽快かつ柔軟なデザインと装着製で疲労を軽減しています。
  •  軽量のヘッドギアタイプのため、長時間の使用が可能です。
    ヘッドギアのフレームが後頭部側に装着されるため目立たず、帽子やヘルメット装着時もご使用できます。
    イヤホンのように耳を塞がないため、違和感や外部の音から遮断されてしまう不安もなく、安全に行動できます。
     
  •      ※1: 機種にもよりますのでご相談ください。

 

ダイレクトボイス使用例

  • ■騒音現場(自動車製造工場、空港等)で無線機に接続して使用=難聴対策、安全対策
  • ■保安業務(警察、警備)=耳を塞がないので周囲の状況判断が可能
  • ■コンサートホール、サーキット、競技場、大型店舗等広い現場での業務効率化

ダイレクトボイスQ&A

  • 質問 回答
    電磁波などの影響はありますか? 人体に影響の無い電波は出ていますが、悪影響のある電磁波は出ていません。
    骨の振動が脳に影響しますか? 全くございません。普段の会話やクシャミの方が大きく振動するほどです。
    ダイレクトボイスをしたままヘルメットをかぶれますか? ご心配なく作業現場用のヘルメットは十分かぶれます
    装着する際、サイズ調整ができますか? 自分のちょうどよいサイズに広げたり縮めたりできます。
    どのような現場に需要がありますか? 通信を安全、確実に必要とする現場や騒音、高低、内外、遠近作業現場に需要がございます。 

Inquiry

上記製品に関するお問い合わせはこちら
骨伝導  お問い合わせフォーム

もしくは

TEL:03-5820-7021
FAX:03-5820-7027